×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

株とFXのセミリタイア戦略
あなたの給料あがってます?もう会社に頼るのやめませんか?

 

投資しよう★株とFXのセミリタイア戦略HOME >> 証券会社に口座を開く >> 取引ごとの料金で選ぶ

取引ごとの料金で選ぶ



イー・トレード証券

手数料は業界最低水準!ネット証券最大手です。
とにかく手数料の安いイメージがありますが、最近では情報や投資ツールも充実しています。
投資金額や優待内容からお目当ての銘柄が見つかる株主優待検索ツール、テクニカル条件や財務条件から銘柄の絞込みが行えるスクリーニング、投資に必要な情報収集から注文発注まで一貫してサポートするリアルタイム・トレーディングツール「HYPER E*TRADE」や企業レポート、四季報の企業データ、クォンツスコア等など、各種情報分析ツールが豊富でしかもすべて無料。

それに振り込んすぐに売買できるで即時入金サービスは非常に便利、三菱東京UFJ・三井住友・イーバンク・ジャパンネット銀行などから対応していて振込手数料も無料。

今はやりのIPOでも使えます。2005年度の取り扱い実績はネット証券第1位です。外れるごとにたまるポイントをためると当選確率が上がります。

なんだかんだ言ってもはずせない証券会社ですね。


10万円以下200円
10万円超20万円以下
250円
20万円超50万円以下
450円
50万円超100万円以下
800円

GMOインターネット証券

GMOインターネット証券には2つの手数料体系があります。
1つは1約定ごとのプランと、もうひとつは1日の約定代金で手数料が決まるプラン(1日定額)です。
なお、信用取引では、現物取引に比べて手数料はかなりお得です。


新規参入のGMOインターネット証券だが、いきなり業界最低水準の料金体系となった。目指すはGoogleの証券会社版だそうです。

20万円以下105円
20万円超50万円以下
315円
50万円超100万円以下
525円

  信用取引は格安手数料の楽天証券

楽天グループのインターネット専門の証券会社です。取引のペースにあわせて選べる「業界最低水準の手数料」が魅力です。
「逆指値注文」「W指値」などの注文方法が可能。なんといっても、専用のトレーディングソフト「マーケットスピード」が使えます。
また、取引ごとに楽天ポイントがたまります。


50万円以下470円
50万円超100万円以下
1050円

オンライントレードはライブドア証券で! ライブドア証券

[ポイント1]現物・信用手数料が約定金額に関わらず一律210円!
アクティブトレーディング・チケットは、一定回数もしくは一定売買金額を超えるまで手数料が通常手数料の最大9割引となる手数料サービスです。約定金額に関わらず、各コースとも上限回数までのお取引で、最安で210円(税込み)。ご都合に応じて、お好きなタイミングでご利用できます。

[ポイント2]信用取引 印紙代金4千円無料キャンペーン中!
キャンペーン期間中に信用取引の口座を開設すれば、開設に必要な収入印紙代4000円を
無料となります!

[ポイント3]株式投資情報が充実
総合証券会社ならではの情報量。口座開設すれば
無料で見放題です。

・「livedoor Trading Web」サービス
・FISCO社レポート
・グローバル博士の部屋
・「ライブドアモーニングアイ」
・「ライブドアニュースナビ」




証券会社の選び方
取引ごとの料金で選ぶ
定額制の料金で選ぶ
信用取引の料金で選ぶ
特殊注文ができる証券会社で選ぶ
IPOで選ぶ
操作性で選ぶ


   
投資しよう!★株とFXのセミリタイア戦略 TOPへ