×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

株とFXのセミリタイア戦略
あなたの給料あがってます?もう会社に頼るのやめませんか?
投資しよう★株とFXのセミリタイア戦略HOME > 用語集(インデックス) > レバリッジ

株とFXのセミリタイア戦略★用語集

レバリッジ(ればりっじ)


レバリッジとはテコの原理のこと。
FX(外国為替保証金取引)では、このレバレッジを使うことによって効率的に資金を運用できることがメリットの一つである。

たとえば 外為どっとコムの場合、10万円の保証金を預け入れてあれば、1万ドル相当までの外貨を売買できる。
現在の1ドル=110円だとすれば、10万円の元手で 110万円相当のドルを運用できるこの場合、元手に対して11倍に相当する資金を運用している、つまり11倍のレバレッジをかけていることになる。

レバレッジをかけることにより、対元本でみた場合、大きなスワップポイント(金利)と為替差益を得ることができるが、ただし、逆に為替差損が出る 場合も、同様に対元本でみて大きな金額となることに注意が必要である。

<関連ページ>
レバリッジ



【企画】カリスマトレーダー・FP王のFXのすべてがわかる特別レポート、大ボリューム100P!
通常9,800円ですが、本気で儲けたい方だけに期間限定で【無料公開】することにしました。



投資しよう!★株とFXのセミリタイア戦略 TOPへ